マイナンバーしっかり対策

ようやくメリットもデメリットも話題になってきたマイナンバー。一昨年から啓蒙活動を続け、既にマイナンバーセミナー講師約200回、参加者1万5千人を超える実績を持つコンサルタントが、マイナンバーの取扱いで気を付けるべきことを解説していきます。

熊本地震

昨夜、熊本で震度7の激震がありました。

災害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。


昨年は仕事で4度も熊本入りしましたので

テレビに映る町の様子が気になります。




さて、このブログのテーマはマイナンバーです。


知らない方も多いのですが、

マイナンバー制度の目的の一つに

被災者支援を円滑に行えるようにすること、

というのがあるのです。


本人確認や情報照合をマイナンバー及びマイナンバーカードを

使って素早く確認できるようにする、

というものなのですね。


今回、その効果が問われます。


また同時に、

「『マイナンバーカードの発行遅延』が被災者支援活動に影響を与えたか」

というのも検証していただきたいものです。


システムが悪いとか運用が悪いとか言う前に

カード発行が遅れたために被災者が迷惑を被ることに

なるのかも知れない。


そこに政府・J-LIS・開発会社は

思いを至しておりますか?


システムは単なる仕組みですけど

人の心が入って初めて

人のためになる仕組みになるのですよ。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。