マイナンバーしっかり対策

ようやくメリットもデメリットも話題になってきたマイナンバー。一昨年から啓蒙活動を続け、既にマイナンバーセミナー講師約200回、参加者1万5千人を超える実績を持つコンサルタントが、マイナンバーの取扱いで気を付けるべきことを解説していきます。

通知カードから見える闇

マイナンバー絡みでちょっと気になる記事がありました。


まだ通知カードが届いてない先があるという話。


これは当然出るであろうと
想定されていたのですけれども。


その数、170万世帯。


これ、そのまま信じるなら
数百万人の人間が所在不明ってことですよね。
住民票を残したまま夜逃げしてるとか。


あるいは受け取り拒否もあるんだろうけど。


まあ、自動車税なんかは独自に調査して
送ったりもしてますから
連携取れればもっと少なくなるんでしょうけど
それでもやっぱり多い。


国税・県税との情報連携をしようとしなくて
健康保険や年金とも情報連携をしようとしなくて
単純に公務員が無能であるからだと
感情的には信じたい。


じゃないと、膨大な数の所在不明者が
国内にいることになってしまいます。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。