マイナンバーしっかり対策

ようやくメリットもデメリットも話題になってきたマイナンバー。一昨年から啓蒙活動を続け、既にマイナンバーセミナー講師約200回、参加者1万5千人を超える実績を持つコンサルタントが、マイナンバーの取扱いで気を付けるべきことを解説していきます。

マイナンバー制度とマイナンバーカードの方向性の違い

またも、わけのわからん記事が出てましたね。


「ポイントカードをマイナンバーカードに一本化検討」


・・・もう少し考えてから記事にしなさいよ。(^_^;


まあ「検討」だから間違いじゃないですけど
簡単にできる話じゃないでしょうに。


ポイントカードは「民間」の発行物です。
マイナンバーカードは「公的」発行物です。


これをごっちゃにできるわけなかろー。


どんどん全体主義というか社会主義というか
発想がキナ臭くなってます。


考え方を整理するうえで
 「マイナンバー制度」と
 「マイナンバーカード」は
全くの別物だと思った方がいいですね。


マイナンバー制度は税・社会保障等、
「公的機関も厳しく限定された」制度です。


マイナンバーカード(個人番号カード)は
マイナンバーを入れることをカモフラージュに
国民の行動を一括管理できるようにしようと
目論んでいるとしか思えない様相を呈してきています。


こういう見方で動きを観察していくと
思惑がわかりやすいかも知れませんね。


マイナンバー制度は協力して行きましょう。
マイナンバーカードの利用拡大は反対して行きましょう。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。