マイナンバーしっかり対策

ようやくメリットもデメリットも話題になってきたマイナンバー。一昨年から啓蒙活動を続け、既にマイナンバーセミナー講師約200回、参加者1万5千人を超える実績を持つコンサルタントが、マイナンバーの取扱いで気を付けるべきことを解説していきます。

マイナンバー公開事件の続き

特定個人情報保護委員会が早速動きました。


マイナンバーを公開しているサイトへの
削除要請が入りました。


マイナンバー法第19条に基づく指摘ですね。
  ※何人も、次の各号のいずれかに該当する場合を除き、
   特定個人情報の提供をしてはならない。
というヤツです。


まあ、当然の結果ですし、
さすが、特定個人情報保護委員会、
ちゃんと仕事してます。


・・・閲覧しちゃった人への対応はどうすんのかなぁ。。。


さて、今回第一号の公開者が出ましたが、
もしかすると、マイナンバー公開第一号は
別の人だったかも知れなんですね。


そう。


内閣府補佐官、福田峰之さんです。
行政府のマイナンバー担当のTOP。


マイナンバーだけでは何もできないから
安心して欲しい、と
自分のマイナンバーが入ったTシャツを作ろうと思ってる、
と言い放ったお方です。^^;


さすがに、周囲が止めたんでしょう、
今はインタビュー記事も消されてます。


内閣府は他のメンバーも
「マイナンバーは口座番号と同じレベル」
の浅岡氏とか、展開したがりは多いけど
現場感覚や国民のセキュリティには無頓着に見えます。


折角(?)マイナンバーを公開するということが
どういうものか、国民が興味を持ったのですから
今後の進捗を注目しましょう。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。