マイナンバーしっかり対策

ようやくメリットもデメリットも話題になってきたマイナンバー。一昨年から啓蒙活動を続け、既にマイナンバーセミナー講師約200回、参加者1万5千人を超える実績を持つコンサルタントが、マイナンバーの取扱いで気を付けるべきことを解説していきます。

マイナンバーの専門家

いろんなところの記事で
「マイナンバーの専門家○○氏 談」
というのをよく見かけます。
(私もその一人だったりするんですけど。。。)


だけど、「マイナンバーの専門家」って
いったいなんなんでしょうね。


まだ始まってもないのに。。。


マイナンバー法の専門家
ならいるでしょう。


システムセキュリティの専門家
もいるでしょう。(マイナンバーに直接関係しないでしょうけど)


でも、実務上の話とはちょっと違っちゃいますよね。


私らは「企業リスクマネジメントの専門家
の立場としてマイナンバー対策に取り組んでいます。


弁護士レベルとは言いませんが、法務知識を持って。
SE経験者を集めて。
経営コンサルもする者として。


マイナンバーの情報を見聞する場合、
どの立場の人が言っていることなのかを
見極めましょうね。


でないと、甘い考えのまま、マイナンバーを取り扱ったり
必要の無いシステムを導入させられたりしちゃいます。


あくまで
自分たちには何が必要なのか?」
という観点で考えてください。


ただ、システムセキュリティの観点は忘れないこと。
非常にリスキーなマイナンバー関連商品が
今もどんどこ展開されてます。


ちゃんと導入前に
 ・このサービスは本当に安全か?
 ・ガイドラインに準拠しているのか?
 ・このサービスに万一のことがあっても、会社は生き延びられるか?
てなことを考えてから、導入しましょうね。


でも、社員教育は待ったなし。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。