マイナンバーしっかり対策

ようやくメリットもデメリットも話題になってきたマイナンバー。一昨年から啓蒙活動を続け、既にマイナンバーセミナー講師約200回、参加者1万5千人を超える実績を持つコンサルタントが、マイナンバーの取扱いで気を付けるべきことを解説していきます。

再配達タイムラグ

ここ最近のマイナンバーに関するニュースは
通知カードに関するものが大勢を占めています。


その中で通知カードの未達率の上がる原因が判明してきました。


簡易書留の郵便局保存期間は7日。
ですが、今回の通知カードは、再配達は翌々日以降から
となっています。


局員さんも忙しいですから、
気持ちはわからんでもないのですが、
だったら少なくとも保存期間を9日にしてもらわないと
困っちゃいますよね。


月~土まで働いている人がいたとする。
その方の家に土曜日に通知カードの配布がありましたが
当然に不在でした。


夜遅く帰ってきた彼は郵便ボックスに不在連絡票を見つけます。
再配達を依頼しようとしますが、保存期間7日ですから、
月~金曜までに指定しなければなりません。


当然に仕事中だから受け取れません。


かくして、会社を休みでもしない限り
通知カードが受け取れない。
自治体に戻っちゃいます。。。。


シミュレーションしてないから、こういうことになる。


おそらく、現場の配達員さんの声を
計画段階で聞いていれば、わかってたと思うんですよ。
現場を知らない人たちが、机上で計画立てるから
こういうことになる。


無駄に戻り率が上がって、自治体窓口も苦労することになります。。。。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。